(株)セキュメントはビルメンテナンス、保守管理、サービス、清掃、機械警備、不動産等の都市環境、地球の健康を考えるプロフェッショナル集団です。

指定管理者業務等

指定管理者業務

指定管理者業務とは・・・

北海道(以下「道」という。)は、道営住宅及び共同施設(以下「道営住宅等」という。)を適切で効率的に維持・管理を行うため、地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2第3項及び北海道公の施設に係る指定管理者の指定の手続等に関する条例(平成16年北海道条例第89号。以下「指定手続条例」という。)第2条並びに北海道営住宅条例(平成9年北海道条例第11号)第63条の規定に基づき、指定管理者を公募、選定された者が行う業務。

業務の内容

(1)業務の範囲
指定管理者が行う道営住宅等の設置目的に沿った適切で効率的な維持・管理に関する業務とする。なお、次に掲げる道の権限の行使に当たるものは、指定管理者の業務から除きます。
① 家賃及び駐車場使用料の決定に関する業務
② 入居許可や減免承認など、各種申請に基づく許可や承認などの決定に関する業務
③ 訴訟など法的措置に関する業務
(2)その他
道に代わり指定管理者が行ったほうが入居者サービスの向上及び経費の節減が図られる場合
は、指定管理者と協議の上、業務の範囲以外の業務も実施することができるものとします。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional